HiroshimaPeaceMemorial【広島原爆ドーム】平和について考える

こんにちは。れあれあママです。

今回は広島の原爆ドームについてご紹介します。

れあれあパパとママはハワイパールハーバーに行ったことがあります。

しかし、子どもたちはまだ連れていっていません。

つい、70年前に起こった事実、戦争。


◆子どもに事実を知ってもらう

今も世界中で、テロ、紛争が起きて悲しい気持ちになります。

小さい、子どもながらにも理解できることはあります。

その小さな体にそのときに感じた感性を刻んでほしいと思っています。

子どもたちを、広島、長崎、沖縄、ハワイパールハーバー、色々な場所に連れ出し事実を伝えていきます。

一方的な考え、偏った考えの人間にならないように育てています。


◆HIROSHIMA station

広島駅を降りると

ここは海外?!というくらい海外からのお客様が増えます。


◆The Genbaku Dome

The Genbaku Dome was designated a World Heritage site in 1996.


◆The bell of peace 平和の鐘

甲高い音が鳴ります。千羽鶴がたくさん飾ってあります。


◆館内で飛行機をもらう

ボランティアの年配の男性から、紙飛行機をプレゼントして頂きました。

その男性がいうにはこの紙飛行機をとばしてやるとかつて紙飛行機をとばしたかっであろう子ども達が喜ぶというのです。

たくさん紙飛行機をとばして、たくさん遊んでほしいというのです。

息子は、一生懸命に何度も、何度もとばしていました。



◆We never forget August 06,1945

忘れてはならない日ですね。

August 15 is the anniversary of the end of World War II.


コメントを残す