【ハワイ金曜夜】ヒルトン花火をベストスポットで

こんにちは。れあれあママです。

今回はワイキキの夜の人気イベントで毎週金曜夜にあるヒルトン花火についてご紹介します。


◆ヒルトン花火について

花火はヒルトンハワイアンビレッジ前のビーチから打ち上がります。

ホテル宿泊者以外でも

無料で見ることができます。

こんな感じで大迫力!!!素敵です♡♡♡

ラグーンのすぐそば

私達も滞在中に必ず見に行きます。

今回はヒルトン花火の打ち上げ時間や打ち上げスポットなどをご紹介していきます。


◆ヒルトン花火打ち上げ時間

まずは、ヒルトン花火の開催日時です。

打ち上げ時間:
毎週金曜19時45分から
( 6~9月の夏など日の入りが遅い季節には、20時からとなります。)

所要時間:約5分間

※昔は火曜日も開催してましたが、数年前より中止されています。

ヒルトン花火打ち上げ場所は?

花火の打ち上げ場所はヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボータワー前からです。

ラグーンとビーチの間から打ち上げられるため花火の前後はラグーンのダイアモンドヘッド側に立ち入り禁止エリアが設定されます。


ヒルトン花火のビュースポットは?

花火がよく見えるビュースポットはワイキキ中心部に色々あります。エリアを分けて順番にご紹介します。


◆定番ビーチから

◆デュークカハナモク・ビーチパーク

一番きれいに見えるのはやはりヒルトンハワイアンビレッジ前のデュークカハナモク・ビーチパークです。

打ち上げ場所からは少し離れていますが近すぎず遠すぎずといった距離感で見られます。


◆ヒルトンラグーンビーチ

1番近くで見られるスポットはヒルトンラグーンビーチです。

打ち上げ場所のすぐ目の前です。花火が頭上で開くため迫力は抜群です。

見に来た人たちを大満足にさせてくれること間違いなしです。

小さなお子さま連れは大きな音と迫力なのであまりおすすめできません。


◆フォートデルッシー・ビーチパーク

デュークカハナモク・ビーチパークの隣にあるフォートデルッシー・ビーチパークも穴場スポットです。

ほどよい距離感で花火が見られます。

デュークカハナモク・ビーチパークまで歩くのが面倒な方にはおすすめです。


◆グレイスビーチ

桟橋の隣にあるグレイズビーチが、花火を見る限界ポイントです。

グレイズビーチ前にはアウトリガー リーフ ワイキキ ビーチ リゾート、ハレクラニシェラトンワイキキといった有名ホテルが建ち並んでいる場所です。


◆海から

海の上から陸に上がる花火をみるのもロマンチックですね。

夕方に出発するサンセットディナークルーズやサンセットセーリングなら海からも花火を見ることできます。

旅の思い出になること間違いなしです。

金曜夜は混みますので早めの予約をおすすめします。

♡全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ


◆ホテルから

◆ヒルトンハワイアンビレッジ内

トロピックス・バー&グリル♡

♡ハウ・ツリー・カンティーナ♡

◆プリンセス・ワイキキ

♡ワンハンドレッドセイルズレストラン&バー

♡ヒナナバー♡

◆トランプタワー

♡ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ♡

◆ハレコア・ホテル内

ベアフット・バー♡

シェラトンより東にあるワイキキビーチやクヒオビーチからは花火が全く見えないのご注意下さいね。

◆レストランから

◆アラモアナ センター

♡マリポサ♡

◆ザ・モダンホノルル

♡ザ・グローブレストラン&バー♡


◆桟橋から

◆アーミーミュージアム前

フォートデルッシービーチとグレイズビーチの間にあるアーミーミュージアム前の桟橋です。


◆防波堤から

クヒオビーチの防波堤からも見ることができます。桟橋のように海へ突き出ている場所です。

先端のほうまで行くと花火が遠くに見えます。

小さなお子さま連れは危ないのでおすすめできません。


◆サンセットも素敵

夜の花火の前に夕方の美しいサンセット鑑賞もおすすめです。


ヒルトン花火まとめ

ヒルトン金曜花火は音と迫力がすさまじい至近距離で鑑賞できます。

いくつかビューポイントがあり離れてみるのか近くで見るのか店内で見るのか船上で見るのか、はたまた滞在ホテルで見るのかお好みで色々な方法があります。

毎週開催されておりますので日本の花火大会のように混雑しません。早めに行って場所取りする必要もありません。

しかし、打ち上がる時間は5分と短いのであっと言う間に終わってしまいます。

日本を金曜日に出発する旅程ならハワイ到着も金曜日です。

時差ボケで寝ていて見られなかった。。。と後悔しないように計画してお出かけくださいね。

ちなみに我が家は何度も見逃しています(°▽°)笑

コメントを残す