【大好きなTV番組】ER グリーン先生も最期はハワイ【IZ – Over the rainbow】

こんにちは。れあれあママです。

救命救命治療室ER

もう終わってからずいぶんと経つアメリカスーパーTV番組でもあるER♡

アメリカのホームステイ先でもホストファミリーと見たER♡

再放送も何度も見ています。

何度も何度も何度見ても飽きません。


◆中心人物グリーン医師の最期

シーズン1から登場しERの中心的人物だったマーク・グリーン医師。

シーズン7で脳腫瘍が見つかりますが手術が成功し仕事に復帰。

しかしシーズン8の途中で再発。。。

それに伴い大好きなマークの人生のほとんどを過ごしたカウンティ総合病院をやむなく退職。。。

シーズン8の21話、託す思いで非行の道にはずれかけている娘のレイチェルと少年時代に過ごした思い出のハワイでしばらく二人きりの時間を過ごす。

今まで出来なかった父親らしいことを。

今までないがしろにしていた思いを伝えることを。

時間を置いて妻のエリザベス・コーデイエリザベスとの間にできたエラとともに短いハワイ時間を過ごす。

最期は誰にも看取られず、しかしマークらしくベッドの上で眠るように息をひきとります。


◆父親グリーンが娘へ最期の言葉

Be generous 

with your time

with your love

with your life

Be geneous 

Always


◆IZ – Over the rainbow

この21話で流れていた曲ハンカチなくして見れない回です。


◆最期に何を伝えますか??

あなたは最期に何を伝えますか。


家族・子連れ旅行ランキング


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

1件のコメント

  1. アメリカでホームステイをされてて素晴らしい人生経験ですね。その時に素敵なTV番組に出会われ主人公のグリーン先生に影響を受けられたようで良かったですね。年をとってからの温暖なハワイはいいですね(^_-)-☆

コメントを残す