【トンデミ】寒い日や雨の日は室内遊び

こんにちは。れあれあママです。

今回は日本にある室内遊びをご紹介します。

ハワイにある

コーラルクレーター・アドベンチャーパーク(Coral Crater Adventure Park)の前に

日本でお試しするのもいいですね。

公式サイト:https://coralcrater.com/


◆トンデミについて

「 TONDEMI(トンデミ)」は、トランポリンエリア、大人から子どもまで気軽に楽しめるクライミングウォールエリア、ハラハラドキドキのロープウォークエリアなど、世界中から集めたアクティビティや“一度やってみたかった”スポーツ・アクティビティを、屋内で天候に左右されずに気軽に体験できる次世代型屋内アスレチック施設です。

トンデミHPより


◆トランポリンエリア

全54面、約200坪のトランポリンエリアには様々なゾーンを設け、トランポリンの楽しさを最大限に体感できます。

走って

ジャンプして

スポンジクッションに

ダイブ!!!

意外と

埋まってしまい。

動きづらそう( ´ ▽ ` )

ボールを

投げ合ったり

トランポリンは、全身運動にとってもいいですよ。

普段の運動不足解消に、脳の活性化におすすめの運動です。

人間は

上に飛ぶ、連続ジャンプいう動作は

日常の生活ではしないのです。

だからこそ、このような施設で普段使わない筋肉と脳を使って活性化させましょう。

子どもが、多いと思いきや

大人の方が多くて

キャッキャされていました。


◆エアーランエリア

大人の方からお子様まで安全に楽しめる新感覚エアー障害アスレチックコースです。


全長40.7mのコース内にはエアーでできた障害物が設置されており、障害物をよじ登ったり、くぐったり、飛び越えたり、なぎ倒したりと様々な方法でゴールを目指します。


タイムも測れます。

何度も

ヘトヘトになるまで

競争していました。


◆ロープウォークエリア

難易度の異なる12種類のアクティビティが体験でき、高さ約3.5m、全長111.63mの高所に
張り巡らせたロープ上を、安全帯を着けて前進し、コースクリアを目指します。

コース最後には約18mの距離を一気に滑り降りるジップラインが待ち構え、
思う存分に高所のスリルを味わう事ができます。

コース最後のジップライン。

が、息子は

怖くて

怖くて

なかなか進めません( ´ ▽ ` )

インストラクターのお兄さんが優しくアドバイスしてくれています。

娘の方は

らくらく行けました!!

素晴らしい( ´ ▽ ` )


◆クライミングウォールエリア

大人から子供まで気軽にクライミングが楽しめるウォールを難易度の異なる13種類、19コース設置。


最大のウォールの高さは10m、普段体験したことのない高さのクライミングにチャレンジできます。

色々な種類のクライミング

一番上にいます。

見ているだけで

足が震えます( ´ ▽ ` )


◆コーラルクレーター・アドベンチャーパーク

オアフ島西部カポレイ地区のカラエロアにハワイ唯一の屋外レクリエーション施設「コーラルクレーター・アドベンチャーパーク(Coral Crater Adventure Park)」の前に日本でお試しを!!

公式サイト:https://coralcrater.com/




◆トンデミ公式サイト

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/heiwajima/


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村





2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください