たまたま横浜イチゴフェスティバル2020へ行く

こんにちは!れあれあママです。

先日、子どもの用事で横浜に行った帰り。

横浜レンガ倉庫の横を通ったところ、なんだか人だかりが!?

近づいてみると

巨大なイチゴ!?!?

人もぴょんぴょん飛んでる!?!?

子どもが行きたがりさらに近づくと(°▽°)

なんと!!


◆入口にイチゴのオブジェ

かわいいいちご♡

12月にクリスマスマーケットをした場所がイチゴづくしに大変身していました。


◆ぴょんぴょん空を舞う子どもたち


◆いつの間にか息子並んでいる!?


◆お値段は。。。結構強気

お値段1回1000円!!!

なかなかの強気なお値段ですな(°▽°)

年齢制限と

体重制限もあります。

主に子ども向けのイベントのようです。


◆お隣も何やらある

イチゴ型のトランポリン。

可愛すぎ。

娘に勧めてみると、トランポリンに近づくが。。。


◆いちごふわふわ♡やりたくなったが。。。

2〜8歳まで。

年齢制限に引っかかってダメだと。あきらめる。。。娘。大きくなったね。


◆そして娘も息子と一緒に並ぶ

注意事項も回ってくる。。。

二人やる気!?!?

まんまん???大丈夫???


◆体重測定のチェックを受けて

体重制限もクリア(゚∀゚)良かった!!

体重が書いたメモを渡される。それをしばし握りしめて待つ。

あの〜

娘、スカートですけど大丈夫ですか???

なんとなんと!?

貸しズボンありました。

用意がすばらしい。

娘、黒いハーフパンツを借り、準備万端。


◆ヘルメットもイチゴ柄

ヘルメットも黒と赤があってイチゴ柄で可愛すぎ♡


◆最初は息子から

先ほどの体重メモを渡し、お姉さんが体重に合わせたベルトと紐をセットして下さる。

慣れた様子で手際よくセッティング。タイマーも忘れずセットしています。タイマーがなったら終了となります。


◆赤いイチゴのヘルメットを装着

全てのセット完了!!!

息子は気合い入っていますが、父母はドキドキ。心配です。


◆いよいよジャンプ


◆はじめはゆっくりと

はじめはゆっくりと、ゆっくりと、お姉さんが高さ調整してくれます。慣れたら、少しずつ高く、高くジャンプ!!ジャンプしながら、ぐるぐる回れたりもできるようです。


◆息子空を舞う

こんなに高く空を舞っています。見上げてます。

意外に高く、回転予定だった息子でしたが、空を舞いながら、『(回転)むりむりむりむり』と念仏のように唱えていました。

今、話題の横浜港もジャンプしながら見えたそうです。

鳥の様に軽快にジャンプしています。あっと言う間に終了時間となる。


◆最後は笑顔で帰還

楽しめて良かったね!父母はドキドキしっぱなしでした。


◆次は娘の番

娘は息子より体重があるため、ベルトも大きめ、紐も1本増え、頑丈に!!!


◆黒いヘルメット装置

娘、飛ぶ前から顔が引きつっています。。。大丈夫かな??

がんばれ!!!


◆大丈夫でなかった!!!

こわい〜!!!!!と叫び、しかも、足が

大股。。。。

あらあら。。。

こわい〜!!また叫ぶ。

お姉さんが、紐でジャンプを止めたり、高さを調整してくれました。

ジャンプするたびに

怖いを連呼。。。


◆低いジャンプで楽しむ

低いジャンプでも、結構高さがあります。

少し怖かったね!!

勉強になったね^_^


◆そもそもこのイベントは??

奥に進んで行くと、このイベントの概要が分かりました。

ファンケル主催の横浜ストロベリーフェスティバル2020だそうです。

地面にもこんなかわいいイラストがあり、思わずパチリ。

ズンズン進んで行くと、お店がたくさん出店されていました。

人、人、人。

人をかき分け、子どもたちとはぐれないように奥に進みます。

何か食べたいという子どもたち。どこも行列ができています。おいしそうでかつ回転が早そうなお店を探す。


◆息子と私はこちらに並ぶ

果汁工房 KARIN

実物がレジ横に並べられている!!!

あまおうが1パック使用!?すごいですね。


◆注文したのはこちら

ぜいたくにあまおうがたっぷり使われています。

下にもあまおうの果樹たっぷりの濃厚ジュース。

2度楽しめてお得感たっぷり♡お味もイチゴ感満載!!美味しかったです。


◆娘と主人はこちらのお店に並ぶ

◆LECKER

ホットストロベリーショコラとストロベリーオーブンサンドを注文。

チョコレートの甘さといちごの甘酸っぱさ。最高の組み合わせですね。

相性ばっちり♡


◆他にもお店多数


◆せっかくだからワールドポーターズの例の所による

我が家の定番。レナーズマラサダ♡こちらも期間限定でストロベリークリームが出ていました。

しかし、冒険しない我が家。定番を買ってかえりました。

紙袋も超絶かわいい♡このピンク。たまらなくかわいい♡

しつこくて、すみません。。。


◆義理妹から息子へバレンタインギフトが届けられる

毎年、この時期に息子へ京橋千疋屋のフルーツとチョコレートのプレゼントを頂きます。

ありがたい!!本当に!!

そして、自分では絶対に買わない!?買えない!?お品(°▽°)

なんと、イチゴも♡しかも、あまおう♡

毎年こちらのチョコレートも♡

上品なフルーツたち。見た目もお味も上品でした。いつもありがとうございます。


◆スーパーにも珍しいイチゴ

奈良県産の

淡雪♡

薄ピンクでかわいいですね。


つぎは、こちら。

佐賀県唐津産 山中農園の山中健二さんが作る

珍しい白いイチゴ♡

イチゴの固定概念を壊しますね。

赤いイチゴとほとんどおなじ、おいしい味がします。

息子はこちらの白いイチゴが好きなんですが、お値段、なんと!!!

6480円!!!

特別な日にのみ購入します(゚∀゚)

今週は、イチゴ三昧の贅沢な1週間でした。


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

7件のコメント

  1. 息子さんは物怖じしなくて積極的なんですね(゚∀゚)オリンピックにもこんな種目がありました。将来、有望かも。私はイチゴジュース組がいいです。チョコレートは年寄りには合わないです?息子さんは素敵なバレンタインディになりましたね(^_^)

    いいね: 1人

  2. こんばんわ★★☆
    赤レンガ倉庫のとこですね、あそこ色々と催ししてるもね

    🍓なのね。その前にジャンプにトライ、怖いよね^^;
    その後はたっぷりイチゴで美味しそう~~
    義妹さんからの🎁もゴージャス^^

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください