【ハワイで宿題】1時間で仕上がるハワイ夏休みの宿題

0件のコメント

 

今回は、春夏休みの自由工作についてご紹介します。

 

ハワイのお店で1時間から仕上がるもの

予約なしでできるお店もご紹介します。

 

 

◆ハワイでも気になる夏休みの宿題

 

ハワイに来て楽しい気分にひたる一方で

春夏休みの宿題が頭をよぎりますよね(°▽°)

 

特に親の方が。。。

 

せっかくハワイに来ているのだから

旅の思い出にもなり

かつ

宿題として学校に提出できたらな。。

そんな、楽をしたいれあれあママです。。

 

はい!!(°▽°)

 

わたしと同じようなお考えの方、必見です!!

 

とても良い場所を見つけました!!

 

作品にもよりますが、30分から完成できるものがあります。

 

短時間で、まずまず安く仕上がる夏休みの宿題を2店舗ご紹介します。

 

まず1店舗目。

それがハレハナ•ワイキキさんです。

 

HP♡ハレハナ・ワイキキ♡

 

ハレハナ・ワイキキアクセス

 

免税店から徒歩1分にある牛角の入っているビルの2階

 

ハレハナ・ワイキキでできる自由工作

 

  • スノードーム
  • ジェルキャンドル
  • サインボード
  • ドリームキャッチャーなどなど

 

ぜひ、自分だけのオリジナルを作りましょう!!

 

♡♡ハレハナ・ワイキキ

 

ハレハナ・ワイキキ先生のご紹介

 

教えて下さる先生は、ケイコ先生です!!

 

笑顔がステキで、やさしい雰囲気の先生です。

店内は、アットホームな入りやすい雰囲気です。

 

予約方法は、webから事前予約できます。

というか、予約した方が確実にできて安心です。

 

◆我が家は飛び込み依頼

 

しかしながら、我が家は飛び込みでお店に行きました。

 

なんと!!

なんと!!

 

子どもたちがネイルをした同じビルで

しかもDFSからすぐの所だったからです。

 

息子は、店内に入るなり

あらかじめ決めていたスノードームをセレクトしました。

 

うん、うん、いいのでは!!

 

『スノードームならすぐできますよ』と、笑顔のケイコ先生。

 

よかった、よかった、すぐできて!

 

◆スノードーム作り方

 

まずは、スノードームの素材を決定します。

 

ガラスとプラスチックの2種類あります。

 

素材決め

素材について悩んでいたところ

ケイコ先生からガラスよりプラスチックの方が割れにくいとすすめられました。

 

息子、ガラスだと絶対に割るな(゚∀゚)

よし!!

素材はプラスチックに決定!!

 

小物決め

つぎは、中に入れる小物を決めます。

小物は、たくさん種類があるため、息子、悩み中。。

いつになく真剣!!

自分の作品だから悩むね。

 

うん、うん!しっかり悩んでね。

 

スノードームの材料決め

 

真剣に品定めをする息子。

 

 

小物は、恐竜、ぞう、ぺんぎん!!!!

 

うん、うん。君の好きなものだよね。

 

あとは〜ハワイの人がいいかな。

 

うん、うん。ハワイっぽくていいね!!

 

あとは〜あとは〜これにしよっかな!

 

お金!!!!

 

はぁ〜お金ですか。

息子の好きなものばかり。

全く統一性ありませんが

まあ、息子の作品です。

息子が良いなら良しとしましょう!

 

スノードーム制作開始

 

いざ、制作開始です♡

 

娘もやりたくてやりたくて

うずうず。

うずうず。

うずうず。

 

後ろにいらっしゃる親子【母娘】も楽しそうに作っていらっしゃるためやりたくなるよね。

 

ただ、ネイルの予約をしているため、今、娘はできません。

 

しかし。。

 

ついに、娘は我慢できず、手伝い始めました。

 

スノードーム制作中にハプニング

 

息子、突然作業中断。

表情も険しい。。。

どうした???!

あの最初のやる気!!

どこ行ったかな??

 

 

もぞもぞ。

もぞもぞ。

どうした????

よく聞いてみると、瞬間接着剤が手につき

一気にやる気モードダウン。。

したらしい(・∀・)

 

その光景をみかねたケイコ先生!!

 

その後の全ての作業をケイコ先生がやってくださいました(°▽°)

すみません。。。

息子よ〜何をしに来た???

 

ケイコ先生がお手伝い

 

君の夏休みの宿題は〜〜〜

どこへ〜〜

 

◆夏休みの宿題完成!?

 

何とか完成!!!

終わるころには

接着剤も取れ息子、ご満悦です。

 

スノードームも仕上がり、夏休みの宿題としてしっかり提出してました。

 

カバーする前の作品はコレ!!⬇️

 

良かった

良かった!!

良かった?!???

 

もやもやしたれあれあママでした(°▽°)

 

もう1店、ご紹介します。

先ほどのハレハナさんのお店からも徒歩1分の近距離にあります。

 

◆キャンドルワーク・ピースCandle Work PEACE

 

 

◆アドレス 2155 Kalakaua Ave.#401

◆行き方バンクオブハワイビル4階 K&Kオフィス 

◆電話番号808-383-4293

◆営業時間AM10:00〜PM6:00 定休日不定休(前日までの完全予約制)

 

ちょっと、お店の場所、迷いました。。

DFS近くロンズス・ドラッグスのお隣ビルくじら倶楽部の入っているビルオフィスビルの4階の一室です。

エレベーターで4階に上がります。

 

キャンドル・ワークピースの先生のご紹介

 

サーファーな先生!!

気さくでとっても優しい先生♡

先生も子ども慣れしていて、我が家の子ども達もすぐに慣れてすぐに質問責め!!

質問にも丁寧に答えてくれました。

 

ありがとうございます♡

 

まずはアロマ決める

 

まずは、アロマ決めです。

迷うくらいたくさん種類があります。

子どもたちはあれこれと、においをかぎまくっています。

 

子どもが香りを決定するまで、じっくり待ってもらいました。

 

小物を決める

 

 

かわいい小物がたくさんあります。

娘は、アロマにのせる小物を先生と決めています。

 

 

 

息子は、マイペースにさくさく進めています。

 

小物を乗せる

 

ソープに乗せるものが決まったら、柔らかいうちに小物を乗せていきます。

娘はいつになく真剣な表情で出来上がったものをじっくり見ながら悩んでいます。

娘の作品は、先生が手取り、足取り、ものすごく丁寧に教えて頂きました。

 

ありがとうございます♡

 

作業中も楽しく

 

雑談を交えながらリラックスした雰囲気で作業をすすめることができました。

1階にロングスドラックス【コンビニ】があるため、夫婦で飲み物を買いに行きました。

その間も子どもたちを見て頂けました。

助かりました♡

 

息子はマイペースに黙々と

 

息子、さらに、次の工程へ。

順調です。

質問しながらも、手もしっかり動かしています。

楽しそう^_^

 

ロウが固まる前にトントン潰しています。

さくさく作業を進めます。

キャンドルにのせるものを決めています。

君の大好きなアイスクリームだね。

うん、うん!!

色も、君の好きな水色だね。

 

 

学校でも図工の時間が大好きなんです。

 

 

先生から、小物は、なんでも、いくつでものせて良いと言われたら

 

気づいたら、色々、全部乗せになっていました。

 

 

ピースサインのドヤ顔だね(°▽°)

 

君らしい作品だ!!!

 

さすが、欲張り息子♡

 

二人とも完成!!

 

娘の作品♡

先生と一緒に丁寧に頑張りました。

とってもかわいい作品で、かわいすぎてつかえません。

今もお家に飾ってあります♡

 

キャンドルワーク・ピースおすすめポイント

 

  • 1時間弱で作れる
  • 値段お手頃
  • 子どももらくらく簡単
  • 火を使わず安心
  • かわいい作品がたくさん
  • 先生が優しく、丁寧
  • インスタ映え
  • 免税店DFS近く
  • オンライン予約可
  • クレジットカードOK
  • テレビ&雑誌取材された店
  • 日本語OK・日本語メニューあり
  • 無料駐車場あり
  • 駐車場優待あり

 

キャンドルワークピースで作れるもの

 

  • アロマパフェキャンドル
  • アロマワックス
  • 水に浮かべるキャンドル
  • オーダーメイドキャンドル

 

壁に作りかたが貼ってありました。参考に、パチリしました^_^

 

キューブキャンドルの作り方

 

 

アロマワックスバーの作り方

 

アイスホイップキャンドル作り方

 


次に、ロイヤルハワイアンセンターで開催されている無料カルチャースクールについてご紹介します。

事前にチェックして、この機会にぜひ体験してみてください。

予約制の場合もありますのでご注意下さい。

人気のカルチャースクールは、大変混みます。


◆無料カルチャー内容

◆月曜日

10:00〜11:00フラ・レッスン/ロイヤル・グローブ

11:00〜12:00ロミロミ・マッサージ/A館3階

13:00〜14:00レイメイキング/A館3階

15:30〜16:00ケイキフラレッスン/ロイヤル・グローブ

 

◆火曜日

9:30〜12:00カパ・クイキ(ハワイアンキルト)/パイナラナイ(フードコート

10:00〜11:00フラ・レッスン/ロイヤル・グローブ

12:00〜13:00 ウクレレ・レッスン/ヘルモアハレ&ゲストサービス

13:00〜14:00ラウハラ編みレッスン/A館3階

18:00〜19:00ハワイアン ・エンターテインメント /ロイヤル・グローブ

◆水曜日

11:00〜12:00 ロミロミ・マッサージ/A館3階

12:00〜13:00 ホオカニ・ピラ(ウクレレ中級・上級)/ロイヤル・グローブ

13:00〜14:00ラウハラ編みレッスン A館3階

16:00〜17:00フラ・レッスン/ロイヤル・グローブ

18:00〜19:00ハワイアン・エンターテインメント/ロイヤル・グローブ

◆木曜日

12:00〜13:00ウクレレ・レッスン/ヘルモアハレ&ゲストサービス

13:00〜14:00ラウハラ編みレッスン/A館3階

18:00〜19:00 ハワイアン・エンターテインメント/ロイヤル・グローブ

◆金曜日

10:00〜11:00フラ・レッスン/ロイヤル・グローブ

11:00〜12:00ロミロミ・マッサージ/A館3階

12:00〜13:00ウクレレ・レッスン/ヘルモアハレ&ゲストサービス

13:00〜14:00レイメイキング/A館3階

18:00〜19:00ハワイアン・エンターテインメント/ロイヤル・グローブ

 

◆土曜日

13:00〜14:00レイメイキング/A館3階

18:00〜18:30フラ・カヒコ/ロイヤル・グローブ

 

◆ハワイアンキルトレッスンに参加する

娘は

火曜日の9:30〜12:00に開催される

 

カパ・クイキ(ハワイアンキルト)に参加しました。

 

場所は、パイナラナイ(フードコート)です。

持ちものは、レッスン代のみです。

針、糸も全てセットになっています。

しいていえば、小さいハサミがあると便利です。

レッスン中は、先生がかしてくれます。

 

現地の90歳越えおばあちゃま達とのんびり、ハワイアンキルトクッションカバーを作りはじめました。

雰囲気は、敬老クラブのようなゆるい感じです。

おばあちゃま、英語しかしゃべれません。

 

娘が参加した時は、日本人が6名でした。うち、子どもは娘を含めて2名でした。
 

息子はロイヤルハワイアンセンターのフードコートで食べたり、ぶらぶらして参加しませんでした。

他4名は、大人で、一人参加の方や、親子参加などでした。

 

◆レッスンの流れ

まず、ハワイアンキルトの柄を選びます。

ハイビスカス柄やパイナップル柄、イルカ柄などハワイ柄の数種類から選びます。

ただ、たくさん種類があるわけではなく、おばあちゃまが持ってきた生地しかないので、好きな生地がかぶってしまうと、別の種類を選ばなければなりません。。。

早いもの勝ち的な。(笑)

娘は定番のパイナップル柄にしました。

1番簡単そうに見えましたので。

全く簡単ではないです。

レッスン代金をおばあちゃま達に支払い、レッスンが開始されます。

レッスン代といっても、多分生地代のみの価格です。

 

今からはじめます!というような、仕切りもなく、おばあちゃまの横に座って、おのおのはじめる感じです。

最初に簡単なレクチャーがあります。

聞けば、何度も教えてくれます。

 

実は、この日初めて、娘に針と糸を持たせてしまったママです。娘よ、ごめん。。。

 

この講座は、本格的なハワイアンキルトなので、ある程度お裁縫がお得意な方がおすすめです。

◆無料カルチャーのハワイアンキルトまとめ

超絶初心者の娘とお裁縫キライなママですが、おばあちゃまに聞きながら、ハワイアンキルトをものすごく丁寧に、マンツーマンで教えて下さいました。

感謝しかありません。。

娘もやっていくうちに、何となくこつがつかんできました

ハワイアンキルト

奥が深いです。。

2時間は無情にもあっと言う間に過ぎていきました。。。

時間を延長して教えられないか確認しましたが、時間延長はできないと言われました。。

次回は、1週間後に来てね、と。。

1週間は、帰国日でした。。

残念。。

お裁縫が苦手なママは、教えられなくてごめんね。

来年はぜひ、リベンジしようと心に決めました。ママはやらないんだけどね笑

 

翌年リベンジ!!


ということで、2019年にお邪魔したハワイアンキルト体験についてご紹介します。

◆メア・アロハでハワイアンキルト体験

メア・アロハ

ハワイアンキルトとリボンレイの無料体験教室を開催しているDFSの近くにあるお店です。

日本人オーナー、木元夫妻のお店で2003年オープンから多くのリピーターに愛されています。

もちろん日本語通じます!!!

お店の中は、ハワイアンキルトとリボンレイの材料がずらりとそろっています。

 

なんと好きな材料を購入するとレッスンが無料で受けられるサービスがあります♡

アットホームな雰囲気で作り方をていねいに細かく細かく教えてもらえるのが人気の秘密です。

好きな時間に行くことができるので短いハワイ滞在中でも参加できますよ。

 

◆メア・アロハ営業時間

10:00~18:30(月~土曜)

12:00~18:00(日曜)

無料レッスンは、2時間以上ありますので営業時間終了の2時間以上前にお店を訪れるのをおすすめします。

子どもが無料レッスン中に、営業時間ぎりぎりに来店されたお客様が2組ほどいらして

今からはごめんなさい。。。と断られていました(゚∀゚)

非常に残念がられて帰られておられました。。。

なので、早い時間の訪問をおすすめします。

 

◆メア・アロハアクセス

場所はアクセスに便利なワイキキの中心DFSギャラリア・タワーの8階です。

大変分かりやすい場所にあります。

 

◆メア・アロハで購入したもの

娘は、フレームキルトを購入

お値段$35^_^

昨年本格的なハワイアンキルトで失敗しているので1番かんたんなものをセレクトしました。

短時間かつ簡単なものをとリクエストしたらこちらのフレームキルトをすすめて下さいました。

 

柄は5種類から選べます。

娘はかなり悩んでパイナップル柄に!

 

パイナップル柄
ハイビスカス柄
モンステラ柄
イルカ柄
カメ柄

どれもかわいい柄です。

木製のしっかりとしたフレーム付きでした!

 

◆メア・アロハでマンツーマンレッスン開始

先生から、今日だけでは完成できないという前置きを頂き早速レッスン開始です。

はい、昨年に経験しておりますので

本日のみでできないことは存じでおります。

夏休み前の家庭科授業以来、娘は、針を持っていません。

いつも以上に真剣です!

雑談を交えながら楽しくやっています。

途中、息子が喉が乾いたと言い出し買い物のため一時退室もできました。

おトイレも同じフロアにあり、お店を出てすぐの所にありました。

 

◆日本でもハワイアンキルト

日本に帰ってからも、毎日毎日毎日毎日ちくちくしていました!!

息子と違い根気のある娘です。

少しずつですが完成していくのが楽しいようで、わたしが言わなくても率先して取り組んでいました。

えらい!!

 

◆ハワイアンキルト完成品

完成品はこちらです⬇️⬇️

こちらのハワイアンキルト、れあれあママは一切手伝っていません。

本当によく頑張ったよ!

素敵な素敵な世界にたった一つの作品ができました。

夏休みの宿題が完成しました。

昨年のリベンジができたね。

ハワイアンキルトは、手間のかかる作業ですがひと針ひと針思いがこもっています♡

本場ハワイでぜひ挑戦し、旅の思い出の一つにしてみて下さい。

お店の情報は⬇️⬇️⬇️

 

♡メア・アロハ♡

 


最後に

突然ですが

皆さまは夏休みや冬休みの宿題早めに終わらせるタイプですか??

それとも、夏休みの終わりギリギリになってやるタイプですか??

 

私の小さいころは、夏休みの宿題は8月31日ギリギリになって、後悔しながら、泣きながらやるタイプの人間でした。

しかし、主人は私とは全く逆の性格で、夏休みの宿題や冬休みの宿題はすぐにやるタイプ。

何なら宿題をもらったその日に全部やるくらいの超効率派人間です。

そのような主人の意思を強く引き継ぎ、子どもたちにもワークなどの簡単にできる宿題は基本すぐに終わらせます。

すぐにできない絵日記や観察系はじっくりやらせます。

 

◆ハワイでも基本勉強

すぐにできない宿題は旅行先でもやります^_^

日々、最低限こなさなければならないお勉強も一応させます。

 

ハワイホテルで勉強

こちらは、アストンワイキキバニヤンの部屋にあるデスクです⬆️

こんなに素敵なデスクとライト。かわいいです♡

デスクに座った窓からはハワイの空と海が見渡せます。贅沢な!?勉強環境(°▽°)

 

お出かけした後、夕方も勉強

ホテルのライトは、日本のように明るくないのが難ですが、外国の雰囲気たっぷりです。

 

デスクからのサンセット

贅沢な時間です♡しかし、勉強😊

 

夜は天体観測の宿題

夏の星がきれいに見えた♡

1時間毎の観察レポート。上手く描けたね♡

れあれあママのスマホでは、星が上手く撮れていません。。。

残念。。。

しかし、娘の観察レポートの時に子どもたちと見上げた空と私たちの記憶にはしっかりと刻まれています。

光輝く、明るいハワイの夜空でした。

 

最後に

娘の夏休みの宿題が出てきたので記念にブログに残しておきます。

こんなことをしながら年末大掃除がまた後回しになりますね(°▽°)

 

◆まずは娘が1年生の時の宿題

娘が初めての小学生になった時ざっくりとハワイについて1年生なりに知識を深めてほしくて親子でまとめました。

文章は娘がハワイで疑問に思ったこと発した言葉を文字に起こしてまとめています。

 

ハワイホノルルについての宿題

ホテルに届いた新聞を記念に日本に持ち帰り表紙にちぎり絵として貼りました。

 

調べようと思ったきっかけ

わたしは、なつ休みに、アメリカのホノルルへいきました。

そこで、ホノルルでたのしかったこと やはっけんしたことをまとめて みました。

 

アメリカについて

 

アメリカがっしゅうこく

よる8じにひこうきにのりました。

ホノルルについたら 日にちはおなじであさの9じでした。

日本とじかんがちがうようです。

 

言葉について

ホノルルにつくと、みんな えいごでしゃべっていました。

Hello というとHelloといってくれてうれしかったです。

What time is it now? きいたらじかんをおしえてくれ ました。

ドキドキしたけど がんばりました。

 

人々について

ホノルルは、せがたかい人、あしや手がながい人、ちゃいろのからだの人が かみのいろがきいろの人 がたくさんいました。 ホテルのイスやトイレは、 あしがとどきませんでした。 日本とちがうので、ふしぎ におもいました。

 

交通について①

わたしは、くうこうからでると、すぐにバスや車や トロリーやリムジンをみつ けました。 車のハンドルがせんぶひだりにくっついていました。 バスにのると、バスは、 日本とはんたいをはしっていて、びっくりしました。

 

交通について②

おうだんはどうをわたる とき、日本のしんごうきは 緑から赤へかわります。 ホノルルのしんごうきは、 白からストップへかわりました。 あおからあかへしんごうが かれるとき 15 14 13 12 11…とすうじがすくなくなっていきました。 ドキドキしながら わたりました。

 

食べものについて①

かそくでマクドナルドへいきました。 わたしは、パンケーキがすきなので ホルルルでもおなじものをちゅうもんしました。ホノルルのパンケーキはわたしのかおより 大きくて、 ハチミツもとてもあまかったです。 おとうとは、かきごおりもちゅうもんしました。めずらしいバナナ あじのシロップにしました。 とてもおいしかったです。

 

食べ物について②

おとうさんとスーパーマーケットムへいきました。 ぎゅうにゅうやアイスクリーム、 やさいやベーコンもかいました。 ぜんぶおおきくてびっくりしま た 。 たまごには、しょうみきげんの スタンプがおしてありました。 たまごのきみは、うすいきいろ ですこし あじもちがいました。

 

動物園について

かぞくでホノルルどうぶつえんへいきました。 キリンシマウマがおなじところにいました。キリンとシマウマは なかよしなのかなとおもい ました。 ソウは 大きなボールであそんでいました。 ときどき じぶんに、すな をたくさんかけていました。 たのしそうでした。

Zebra→シマウマ

Giraffe→キリン

Lion→ライオン

Hippo→かば

Elephant →ぞう

Tiger→トラ

Flamingo→フラミンゴ

 

海について

まいにち、うみでおきました。うみ はとうめいできれいでした。なめて みると、しょっぱかったです。ビーチの すなはサラサラしてきもちよかった です。うみのなかには、しろいサンゴ やきれなかいがありました。 かぞくでサンゴやかいをバケツにあつめホテルへもってかえりました。これをつかってホノルルでみたとうだいをつくりました。 せまいところはピンセットをつかい がんばりました。

 

◆1年生夏休みの宿題まとめ

1年生なりに感じたこと、疑問に思ったことを記録に残したいと思いました。

それらを、親子で調べることで、ハワイについてもっと知識を深めてほしいと思いました。

ハワイから、アメリカ本土。世界。宇宙へ。

少しずつ視野が広がってくれればなと思います。

子どもの思考が狭い島国の日本中心にならないように疑問を持ち調べることが苦にならないようにそんな子どもになってほしいと願っています。

 

つぎは、2年生の宿題の紹介です。

◆海の生きものについての宿題

調べようと思ったきっかけ

なつやすみに、えいがファインディング ドリーを見ました。

ひこうきの中でファイン ディングニモを見ました。

ハワイの海 で、きれいな魚をたくさん見ました。

魚や海の中のことが、たくさん 知りたくなったので、

「海の生きもの」について、しらべました。

 

ナンヨウハギ

・スズキ目 ニザダイか

・インド洋 大平洋の サンゴしょうにすむ

・体長 30 cm

・体が青色でしっぽ が黄色の魚

・尾びれのつけねに するどいトゲをもっている

・どくがある

 

カクレクマノミ

・スズキ目 スズメダイか

・インド洋、太平洋の サンゴしょうにすむ

・体長8cm

・オレンジ色の体に 3本の白いおびと 黒いひれ

・イソギンチャクといっしょ にくらす

・オスからメスにかわる ことがある

 

ジンベエザメ

・テンジクザメ目 ジンベエザメが

・あたたかい海に すんでいる

・全長20m 体じゅう35トン

・はらは白に近い灰色 それいがいは、こい灰青色

・背中に白いはん点

・がんじょうなひふで てきからみをまもる

・おんこうでおくびょう なせいかく

 

タコ

・海生なん体どうぶつ

・岩しょうやすなちちでかつどうする

・たくさんのきゅうばん がついた8本のうでがある

・うでは頭とのうとれんどうする

・色がかたちをかえられる

・きけんをかんじると 黒いすみをはく

・しんぞういがいに2つの えらしんぞうがある

 

シロイルカ

・鯨ぐうてい目イッカクか

・さむいうみにすむ

・体長6m

・真っ白な体と大きな頭

・海の中で小鳥のさえずり のような声を出す

・せかいさいこうの メガネエコロケーション をつかうことができる

 

マダラトビエイ

・トビエイか

・あたたかい海に すんでいる

・体長 5m 体じゅう230kg

・体は平たくひし形

・背めんはのうこんから黒に白いはん点 がありはらは白色

・尾はかなり長く、 どくのとげがある

 

イカ

・海生なん体どうぶつ

・全せかいあらゆる海 にすむ

・よるに こうどうする

・体内に具がらもつ

・うでの内がわに きゅうばんがある

・体色をへんかさせる

・しんぞういがいに 2つのえらしんそうぶ ある

 

くらげ

・しほうどうぶつもん

・淡水または海水中にすむ

・6おく年前からいて、 3000 しゅるい、いる

・体の95%が水で、 のこりはゼラチンしつ

・光をはなっていて、水がないとしぬ

・オス、メスがいる

・目がある

 

◆2年生夏休みの宿題まとめ

ファインディングニモやドリーにかけて、実際にワイキキ水族館やビーチで見た魚達を中心に夏休みの宿題として調べました。

アニメから派生していますがそのようなことからの方がとっかかりやすいですし、子ども達の頭にも残りやすいようです。

アニメから、海の生物に興味を持つように誘導したり知識を深めたりできるようになったらいいなと思います。

まとめることは思考の整理にもなります。

れあれあママのブログと一緒です!!

と締めくくりたいところですがわたしのブログは思いついたものを書いています。。。

まだまだ修行の身です(°▽°)

皆さまのお役に立てる情報を、我が家の経験談をもとにお伝えできたらなと思います^_^

 

 

 


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。