【区役所】コロナ時期に行ってきました

0件のコメント

本日用事があって区役所に行ってまいりました。

開庁時間を調べるために事前にホームページをチェック。

(・_・D フムフム

区役所の開庁時間

8時半からね!

☑OK(‘◇’)ゞ

ということで

◆コロナ時期に区役所に行ってきました

混むことを予想して8時半前に到着するつもりでした。

しかしなんと寝坊。少しずつ予定がくるい区役所到着が8時40分。

少し焦る。。。

すでに30人以上の行列。

 

あちゃ~やっぱり混んでる。。。

 

プラカードで案内している方。うまく連携が取れていない区役所職員。

まあ、このような事態慣れてないですよね。。。

 

わたくしいつもはこのような行列の場合どこに行けばよいのか、すぐに聞くタイプの人間

しかし今回はこんな事態。

 

プラカードのおじさんとも会話したくなくしぶしぶ列に並ぶ。しかも正面入り口ではなく裏のほうから区役所の敷地に入ったのがさらに裏目に出ました。

すでに長い行列ができていたので並ぶものだと思い込んでしまいました。

 

はい!失敗!!ちーん。。。

 

ここで致命的なことが!!

 

なんとその行列は届け出や変更などがある申請グループの列でした。

主にマイナンバーカードの受け取り、マイナンバーの暗証番号の再発行の方が多そうでした。

 

はい!失敗!!

ちーん。。。

 

わたくしの今回の目的は住民票の取得のみ。
変更届など変更事項一切なし!相談事項、一切なし!

 

30分以上並んで、入り口間際になって

 

区役所 『本日の用事は??』

 

lealea 『住民票の取得です。』

 

区役所『住民票取得の方は並ばなくていいです。3番窓口から手続きして下さい。』

 

lealea

『え????なんと!!!無駄にならんでいた。。。』

 

◆区役所ソーシャルディスタンス取れていない

区役所に並んでいましたがソーシャルディスタンスもほとんど取れていない方ばかり。。

 

わたくしは1m以上開けていましたが、前後の方たちは割と近い。後ろの方も近づいてくる。。。

う。。。嫌だな。。。

 

ソーシャルディスタンスを取るようなアナウンスもなく、しるしもなく。。。

密になっています。密集しています。密接しています。

 

あらあら区役所。そして、なんということでしょう。

並ぶ必要がなかったこの密。。

ばかばかばか自分!!

列がある場合は、どの列にならぶか最初に聞いておきましょう。

わたしのように、無駄な時間と感染リスクが高まるような自殺行為(笑)

 

◆今回区役所に行った目的

さて、本題に戻ります。

先ほども記載しましたが本日区役所に行った理由は

住民票の取得。

 

今回の住民票の使い道はこちら
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)支給申請書

 

 

はい( ゚Д゚)

長いタイトルの申請書。

この手の申請書は敢えて小難しく書かれていますよね。

分かりやすく言うと、子供の世話をするために仕事をとりやめた方のための支給。

わたくしも一応必要書類をそろえました。

 

申請のための必要書類
子どもが同居する世帯全員が記載されている住民票の原本

➡今回、区役所でゲット OK

 

小学校の臨時休業が講じられた日または期間が分かる書類

➡メールと学校ホームページで記載されている、こちらをプリントアウトする OK

 

発注者と締結した業務委託契約などの分かる書類

➡業務委託契約書がある OK

 

通帳またはキャッシュカードの写し

➡コピーしました OK

 

申請書と上記必要書類を揃えて発送。

申請に通るか分かりませんが

金額は少額ですが

申請できるものはしていこうと思います。

これらの申請書類は6月までの記載欄がありました。

 

 申請書はこちらをクリック⇩⇩

申請書NEW (PDF版)様式第1号

6月以降も緊急事態宣言が延長された場合の備えてすでに記載されてあるのかしら。

とりあえず休校のお知らせが5月末なので5月末までの申請として一区切りで提出します。

 

 

◆特別定額給付金の申請について

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた政策の一環として、家計支援を目的に国民1人あたりに10万円を一律で給付する「特別定額給付金」のオンライン申請の受付が、5月1日に開始した。

受付開始日は各市区町村によって異なるが、まずは679市区町村にて始まっている。

オンライン申請による場合は、郵送による申請書が手元にある必要はないため、申請書の到達を待つ必要はないという。

キャプション

 

オンライン申請ができるのは、4月27日時点において世帯主である人。
マイナンバーカードと、マイナンバーカードの交付時に設定した署名用電子証明書の暗証番号(英数字6文字以上16文字以内)が必要

 

マイナンバーの「通知カード」

 

マイナンバーカードと暗証番号がある方は特別定額給付金の申請用紙が手元に届いてなくても申請できる!!!

まいなんばあ。。。

まいなんばあ。。。

まいなんばあ。。。

マイナンバーの通知書はきていたけど申請はしていない。。

いよいよマイナンバーを申請しなければならない。。

オンラインでもマイナンバーが申請できるらしい。

 

ということで今後のことも考えてマイナンバーをオンライン申請することにした。

 

区役所に行って分かったことだが

 マイナンバーカードの発行までにはすでに2カ月以上を要するらしい。

一気に国民が申請すると、発行までに時間がかかりますよね。

 

◆マイナンバー4つの申請方法

 

スマートフォンによる申請
パソコンによる申請
まちなかの証明写真機からの申請
郵便による申請

 

◆特別定額給付金の申請方法について

ここで皆さんに吉方が。

対象の方のみですが

一刻も早く特別定額給付金を必要とする方のみを対象とし、市公式ホームページからダウンロードした申請書による「手書き申請」の受付が開始されています。

 

特別定額給付金申請手続き方法

特別定額給付金申請方法の以下2点についてはご存じな方多いですよね。

 

郵送とオンライン。

 

総務省こちらのホームページをチェック

のClick⇩⇩

『特別定額給付金ポータルサイト』でもその申請方法が説明されています。

 

申請方法は以下3点

1.全世帯に送付される郵送申請方式
2.マイナンバーカードを用いたオンライン申請方式
3.早期特別申請

 

え???

早期特別申請

知らない??

なになに??

 

そうなんです。自治体のよって名称は様々ですが

ご存じない方も多いかもしれません。

 

 

自治体により郵送による申請書が自宅に届いていない場合でも申請書が自宅に配達される前に申請できる方がいるのです。

 

ずばり

収入の急激な減少等により、早期に支給が必要な世帯の方を対象

 

一刻も早く特別定額給付金を必要とする方のみを対象とし、市公式ホームページからダウンロードした申請書による「手書き申請」の受付を開始されています。

必要な方は、お住いの公式ホームページでご確認下さい。

 

ということで

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)支給の申請のため住民票が必要となったため

結局区役所まで住民票を取りに行く流れとなりました。

 

 

◆コロナ時期に区役所に行く場合まとめ

まだまだアナログ式の日本です。

区役所、密になっている。

時間があれば早めに区役所に行きましょう。

月曜と金曜の午前中は時に混みやすいようです。

列があれば何の列なのか、書類を受け取るだけなら違う列の場合もあるので早めに区役所職員に確認しましょう。

申請で必要な書類が分かっている場合は、早めにそろえましょう。

区役所は並ぶ覚悟でいきましょう。

区役所は並ぶため時間をつぶせるグッズを持っていきましょう。

ソーシャルディスタンスが取れていない方が多いため、自分で予防行動をとりましょう。

自宅から申請、変更できる場合はなるべく自宅で完結しましょう。

 

 

 

そしてふと頭をよぎります。

 

突然の殺人ウイルス

自宅隔離

テレワーク、オンライン授業でカメラ機能が搭載されたデバイスの普及

キャッシュレス決済

次世代通信5G

異例のワクチン開発、認可

受給申請でマイナンバー申請の加速、住民のナンバリング加速

宇宙撮影

宇宙軍

 

少しずつながってきましたね。

明確に見えている方もいますね。

これからしなくてはいけないことを発信している方もいます。

みなさんは何をしますか(‘◇’)ゞ

 

✅合わせて読みたい【歯医者】緊急事態宣言のなか恐る恐る行ってきました

 


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。