コロナ時期にめがね屋さんに行ってきました

0件のコメント

 

コロナ時期にめがね屋さんに行ってきました。

理由は子どもの眼鏡が壊れたため。

 

はい!!

 

◆コロナ時期にめがね屋さんに行ってきました

 

子ども『ママーめがねがこわれた!!』

lealea『え???なんで???』

子ども『勝手に壊れた。。。』

lealea『なぜ???勝手に壊れる??』

 

しょうがない( ゚Д゚)壊れたものは直せない

大人であればコンタクトレンズで対応できたり、スペアのめがねで対応できますが。。

 

こどもは替えのめがねがない。正確に言うとめがねはあるが度数が合っていない。

ということで急遽めがね屋さんに行くことになりました。

 

しかし、こんな時期。

めがね屋さんも閉まっているかもしれない。

今壊れためがねを作成しためがね屋さん

zoffにTEL

自動音声で、緊急事態宣言のため、お休みです。。

はい、チーン。。

あら、やっぱりお休み。

 

どうしましょう。

以前作っていためがね屋さん。

眼鏡市場にTEL。

つながった。

lealea『営業されていますか?』

眼鏡市場『はい、営業中でございます。』

lealea『よし!!(良かった)今から行こう。』

ということで子どもを連れて眼鏡市場へGO!

 

眼鏡市場に到着。

lealea『めがねがこんなになりまして。』

眼鏡市場『お預かりします。以前購入されましたか?』

lealea『はい、(壊れためがねは)このめがねはzoffで購入したものですが数年前に眼鏡市場で購入しました。』

眼鏡市場『データを確認します。お好きな眼鏡をお選び下さい。』

lealea『あの~処方箋もないのですが。。。(眼科が閉まっているので)』

眼鏡市場『今あるレンズから度数が分かります。視力検査もできますので』

lealea『良かった』

 

◆子どもはめがねを壊す

そろそろ買い替え時かなと思っていためがね。

体が大きくなってきてサイズが合ってないなと思いはじめていたところでの破損。

タイミングは良いが今のタイミングは良くない。。。

しかしながら子どもはめがねを壊します。

こちらにタイミングなど関係なく。

はい!

一番最初は壊すと思って近所で一番安い

JINSで購入したら2週間で破損。

めがねは安すぎても壊れやすい。

そこそこの価格のもので、保証のあるものをおすすめします。

 

zoffもアンダー15歳に保証があります。

 

 

こどもたちを応援するサポートプログラム。Zoff U-15 | 2015年10月10日(目の愛護デー)よりスタート。レンズの度数交換が1年間無料!

 

視力変化が著しい成長期のお子さまを対象とした
レンズのサポート・プログラム「Zoff U-15」。
Zoffでメガネをご購入いただいた15歳までのお子さまなら、
お買い上げ日より1年間レンズの度数交換を無料にて承ります。

 

しかし

しかし

今回購入した眼鏡市場の方が手厚い保証があります。

◆めがね保証

特典1. 見え方保証 度数が合わない時の見え方保証

お受取後、6ヶ月以内に度数の進行や度数に馴染めない場合は、無料で度数を交換いたします。

 

7ヶ月から1年以内に関しては、1回限り販売価格に含まれるレンズ代[11,880円(税込)]の半額[5,940円(税込)]にて度数を交換いたします。片眼のみであれば、2,970円(税込)となります。

 

特典2. 品質保証 品質に問題があった時の品質保証

お受取後、1年以内の正常なご利用で、商品の品質に問題が生じた場合は、無料交換・無料修理いたします。

 

特典3. 破損保証 メガネが壊れた時の破損保証

お受取後、
3ヶ月以内にメガネが破損した場合、1回限り無料で交換いたします。

1年以内の破損に関しては、1回限り購入時の通常販売価格※1の半額で交換いたします。

 

◆まとめ

良かったら、めがね保証を参考になさってくださいね。

海外旅行の際は、ぜひ予備のめがねも持って行かれることをおすすめします。

子どもは予想外のトラブルを起こしますから(^^♪

 

 


家族・子連れ旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。