【最安値】オリラジ中田も受講中、英会話DMM.comをすすめるワケ

「オンライン英会話をコスパ重視」に考える方向けです。

オンライン英会話の色々なキャンペーンを使ってみたので、体験談をもとに情報シェアします。

あなたにオススメなオンライン英会話はどれだ?4種類比較

比較するためになるべく条件をそろえるように表に示してみました。実際は、細かい料金プランがあります。

【QQ English】 25分30回コース10684円から24時間予約可能 講師1300人、フィリピン人講師のみ 講師全員正社員、安定した回線
ネイティブキャンプ 25分毎日6480円から24時間予約可能 講師8000人、アメリカ、カナダ、イギリスなど多国籍 予約なしでレッスン可能、回数無制限レッスンあり
レアジョブ 25分毎日6380円から、6時から25時まで予約可能 講師6000人、フィリピン人講師のみ 講師採用率1%以下、スカイプ不要、希望5分前まで予約可能

DMM英会話

【人気NO1】

25分毎日6480円から、24時間予約可能 講師6500人以上132か国以上の講師 スカイプ不要、希望15分前まで予約可能、オリジナル教材使用、講師が美男、美女が多い

オンライン英会話に迷った方は。選び方かんたん、とりあえず全部使いましょう。その理由は、自分に合ったところをみつけてほしいから。使いやすさには個人差があるし、英語と学ぶ目的、レベルも違うからです。

将来外国に行きたいのか、英検対策をしたいのか、資格を取りたいのか、アウトプットをしたいのか、勉強方法を知りたいのか、一人ひとり目的が違うはず。だからこそ、一人ひとり向いているオンライン英会話教室が違う。結果、いろいろ試してほしい。

フィリピン人講師だけじゃ嫌だって人は必然的に2つに絞れますよね。

入会に急いでいない方は、4つ比べてみると良いかと。どうしても選ぶのがメンドイって方は、れあれあママがオススメするDMM.comで良いかなと。

れあれあママが『DMM.com』をおすすめする理由

4社を比較して、わたしはDMM.comを選びました。

なぜかというと、最高のコスパとレベル別の無料オリジナル教材「iKnow!」がとにかく気に入ったからです。教材込みでこの価格はあっとう的にコスパ最高。

さらに、会員登録すると管理画面への簡単ログイン、レッスン開始画面になりストレスなくレッスンを受けられます。

 

それでは、私が実際に入会し現在も継続中のDMM.comについて詳しくご紹介していきたいと思います。

DMM.comについて

 

  • 24時間365日、15分前まで予約できるのでライフスタイルに合わせてレッスンがOK
  • スカイプの登録不要!対応ブラウザ一つでビデオ通話、チャット、教材の閲覧がOK
  • 10段階の英語レベルが設定された豊富な教材がすべて無料
  • 子ども英会話が得意な講師が多数在籍
  • ネイティブ講師や日本人講師とレッスンできるプランもあり
  • 英語学習プログラム「iKnow!」を無料で利用OK。一緒に利用することで効率よく英語学習可能。会員でない方は別学料金が必要なほどハイクオリティな教材。

 

 

DMM.comメリット

 

  • 圧倒的なコスパ
  • 日本人講師がいる
  • ネイティブ講師がいる
  • レベル別の教材が豊富【我が家は、私、主人、子どもそれぞれでシェアしています。なので4人でオリジナル教材を使っただけで元は十分取れている】
  • レッスン中のシステムがすごい【講師と生徒間でオンライン中にノート機能がシェアできる、テキストのマーカーをお互いにシェアできる】
  • フィードバッグ、復習システムがすごい【授業中に分からなかった単語を先生がまとめてくれて後日自動表記単語帳としてつかえる】
  • かっこいい講師、きれいな講師が多数登録されている【学習モチベーションがあがります。意外に大事】

 

 

DMM.comデメリット

 

  • 人気講師の予約はとりにくい
  • 最大2日先の予約しか取れない
  • 自分都合で受講できなかった日のレッスンは、繰り越しができない【音声トラブル、画面トラブルなどは変更可能】
  • 時間になっても回線がつながらないときがある【講師による】
  • 回線が不安定でレッスンが中断することがある【講師による】
  • スマホでレッスンする場合は、スカイプアプリを使う【専用アプリなし】
  • ネイティブ講師は別料金がかかる

 

 

DMM.comの料金プラン

料金プラン 月額料金 受講目的 レッスン回数 1レッスン時間
スタンダードプラン毎日1レッスン 6,480円 日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
1レッスン/日 25分
スタンダードプラン毎日2レッスン 10,780円 日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
2レッスン/日 25分
スタンダードプラン毎日3レッスン 15,180円 日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
3レッスン/日 25分
プラスネイティブプラン毎日1レッスン 15,800円 日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
1レッスン/日 25分
プラスネイティブプラン毎日2レッスン 31,200円 日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
2レッスン/日 25分

こんな感じで、定額料金で毎日レッスンが強制的に受けられるシステムがあれば今まで以上に英語の定着につながりますよね。

 

これからはさらに英語がマスト

英語はスタンダード。以前からも言われていますが、これからは英語が今まで以上に必要となってきます。

しかも書く英語ではなく話せる英語を。

なぜ英語が必要となってくるのか。それはこちらも合わせてお読みください。

 

なぜわたしたちは英語を勉強するのか

玉川大学名誉教授の佐藤久美子先生によると「英語は言葉。赤ちゃんがどのようにして言葉を覚えていくのかイメージすると、英語を身につけるプロセスも分かりやすい」と。例えば、子どもが母語である日本語をどのように覚えてきたのかを思い出してみましょう。まず単語を覚え、カタコトで話し、たくさんの音を取り込みながら、少しずつフレーズを覚えてきたはず。同様に英語も単語を覚え、音をインプットして、フレーズが増えてきたら自分から話すことを繰り返し、最後に書くという流れで取り組むと、スムーズに習得できると佐藤先生は説明する。「とはいえ、毎日日本語に触れて覚えたように、英語も毎日触れていかないと、生活のなかで覚えるのはなかなか難しい」(佐藤先生)。

佐藤先生がおっしゃるとおり、英語は毎日、繰り返しすることが必要なんです。週1回の英会話教室は、自己満足に過ぎません。

週1回1時間の英会話教室より、毎日25分のレッスンの方が圧倒的に英語レベルはあがる。スポーツも同じことがいえますよね。
語学も地道にコツコツの繰り返しです。普段、英語の使わない環境ならば、数日空いただけであっという間に忘れてしまいます。

DMM.comの英会話レッスンは24時間いつでも毎日予約できます。希望レッスンの15分前まで予約可能です。受講プランによって、25分間レッスンを1回、25分間レッスンを2回、もしくは25分間レッスンを3回も受けられます。1日の中で最大3回、75分間も受けられます。すごいですよね。

自宅にいながら、リラックスした状態で、リピートできる。間違っても、聞き取れなくても恥ずかしくない。また、天候に関係なく、仕事の合間に、家事の合間に、勉強の合間に、時間と場所の制約なく毎日レッスンが受けられます。

DMM.comが今なら通常レッスン2回分、つまり25分間×2回分、50分間もの無料レッスンのキャンペーンがあります。

もちろん、2回レッスンを受けてやっぱり使いにくかった、自分には合わなかったなどとイメージと違ったと思えば、入会しなくてもOKです。2回分の代金を追加で請求されることもありません。キャンセルができないということもありません。

さらに、現在早期入会キャンペーンをやっています。2回目のレッスン終了後、つまり無料登録から3日以内の入会で初月50%OFFになる。このようなお得キャンペーンもやっています。

まずは気楽にお試しを。あれこれやらない理由を考えないでまずはお試し下さい。

英語の話せる新しい未来が待っていますよ。

 

まとめ

pexels-photo-256417
Photo by Pixabay on Pexels.com

以上、オンライン英会話の比較かられあれあママのオススメDMM.comを紹介しました。

オンライン英会話に迷っている方なら、さっそく登録してみましょう。無料レッスンをかたっぱしから試してみましょう。

こういったツールは自分で実際に使ってみるのが一番わかりやすいです。

以上です!英語の話せる人生を!

 

 

余談ですが、現在オリラジの中田さんもDMM.comで英会話レッスン中です。

私がお世話になっている先生に、オリラジの中田さんも習っているとお聞きしました。同じ先生から習うことができてうれしいかぎりです。

 

すべて無料体験レッスンができるサイト

 

◆QQ English

◆DMM英会話

クリックするとホームページにとびます。

 

✅なぜわたしたちは英語を勉強するのか

 
Author: lealeabin
ハワイ大好きママがお届けするHappy便りです。皆さんがHappyなるような願いを込めて、ハワイ語でlealea『れあれあ』とネーミングしてみました♡子連れハワイでの体験談、失敗談についての記事も多数あります。れあれあ便をどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す