【動画あり】グロー8月号付録ディーンアンドデルーカ水筒はかなり小さい

2020年6月27日に宝島社から出版される雑誌GLOWグロー。8月号はDEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)とコラボした付録が登場!

 

 

 

 

 

ネットや書店では2020年5月25日より予約受付が開始。DEAN & DELUCAとコラボした付録は特に人気なので、わたしも早速ネットから予約。

 

宝島社から本日、エコバックと水筒が届きました!!!予定日より1日早かったです♡

 

 

 

【雑誌グローの8月号】中身の確認

グロー8月号の内容おさらい。付録の内容が違う通常号、特別号、増刊号の3種類で同時発売。

【通常号】定価1,390円(税込)付録:レジカゴバッグ+保冷ボトルケース

 

【特別号】定価1,450円(税込)ファミリーマート、ローソン、HMV、Loppi限定販売付録:ステンレスボトル(チャコールグレー)サイズ:高さ19×直径4.5㎝(約)※容量200ml

 

【増刊号】定価1,450円(税込)セブンイレブン、セブンネットショッピング限定販売付録:ステンレスボトル(ホワイト)サイズ:高さ19×直径4.5㎝(約)※容量200ml

 

グロー8月号の感想

✅エコバッグ

  

 

エコバックは思ったよりも大きかった。ブラックの生地にホワイトのロゴ。大人なシックな雰囲気でおしゃれに使えそう。しかし、生地は薄いので穴が開かないように大事に使おう。

 

✅水筒

ハワイ限定のマグカップと並べてくらべてみました。水筒は思ったより細かった。小さいのは分かっていたが、予想よりもさらにさらに小さかった。

 

ハワイで購入したマグで、容量の違いを実験!

 

  • ハワイマグ容量355ml
  • グロー8月号付録200ml

 

水筒が小さいのかマグが大きいのか。

とにかく、がぶがぶのみの女子には少し物足りないかな。しかし、バッグに入れても荷物にならない点は評価できるかな。

次回、ハワイ旅行ではこのマグの追加購入の決意する。

このたっぷり容量のマグは、1回飲み物を入れれば2時間はもつ代物。見た目もころんとかわいいし、カラーも艶消し加工のため品があって気に入っている。

 

実際に付録を使ってみての感想

数日間、実際にエコバッグと水筒を使ってみました。辛口評価です。。。

エコバッグ

 

 

  • シッパーを使って小さくたたんでまとめるときにうまくまとめられない、ぐちゃぐちゃにたたむことになる
  • 生地が薄いので使用回数が増えるとすぐに破れそう、穴が開きそう
  • エコバックの底じきがないため、重い品をたくさんいれると底がふくらむ、見た目が悪い
  • エコバッグの底のあたりでジッパーがぶらぶらしているので、見た目少し違和感ある
  • 肩にかけられて楽
  • 汚れても洗濯やふき取りが楽
  • やっぱりブラック✖ホワイトはおしゃれ

 

 

水筒

 

  • やっぱり小さい。。。ので、私はホワイトとグレーの2個を持参
  • 密閉加工なので中身がもれにくい
  • 飲み口が薄いので、飲みやすい、飲むときに口当たりがよい
  • 165gと軽いので、からっぽになっても重くない
  • ホワイトとグレーをならべてつかっているが、見た目おしゃれでテンションあがる

 

まとめ

辛口も書きましたが、買って大正解のお品でした。私は、壊れた時、破れた時用に、各種類2個買いました。スペアをもっていると、いざというときに良いかもしれません。

シンプルかつおしゃれ。ディーンアンドデルーカグッズ、たくさんあつめて統一感を出したいです(笑)

 

合わせて読みたい【DEAN&DELUCAハワイ】整理券があるハワイ限定トートを絶対に買う方法

合わせて読みたい【ディーンアンドデルーカ】2020年の雑誌付録がめちゃくちゃかわいい♡

 

 

 

 

 

 

 
 

 

Author: lealeabin
ハワイ大好きママがお届けするHappy便りです。皆さんがHappyなるような願いを込めて、ハワイ語でlealea『れあれあ』とネーミングしてみました♡子連れハワイでの体験談、失敗談についての記事も多数あります。れあれあ便をどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す